凧揚げのコツとヨガ

query_builder 2021/01/05
ブログ
1595B7C8-2372-4A56-8FC8-ECA61F7F3F78

宝塚市役所よこ、武庫川の河川敷は

空が広く見えて好きな公園です。


風をよむ、風を待つ、風をつかむ。


少し走り、少し上がったら


背中から垂直に風を感じながら

身体を凧に正面向けてまっすぐに立つ。

同時に糸をのばしていく、あわてないで。


風向きが変わるのを背中で感じながら

つねに追い風を感じられる角度に

身体の向きを変えていく。



・・・これは昨日わかった凧揚げのコツなんですが、

なんだかヨガの「戦士のポーズ」のコールみたいだな、

と思いました。



この季節に子どもと凧揚げをするようになって数年。

5歳くらいまでは、ただ糸車を握って、

疲れるまで走り回るだけで楽しかったです。


だんだん上手くなりたくなって


どうしたらもっと高く上がるの?

あのスイスイ上げている人はどうしてなんだか余裕な感じなの?w 

いいなぁ〜 なんでやろ〜


と子どもが思っているように見えたときに

「風のよみかた と 背中で風を知る方法」

を教えてみると・・・


この日は一気に上達して!


手元の糸が全部なくなるくらい高く上がって。

「凧揚げずーっとやってたい!」



・・・背中正面で風を受けてまっすぐ立ち、

青空見上げて深呼吸。ほんとにヨガみたいです。


いや、ヨガが凧揚げみたいなのかな。




NEW

  • 宝塚観劇のアフターヨガ、感覚を休ませる

    query_builder 2021/03/24
  • 4月のヨガレッスン

    query_builder 2021/03/23
  • 3月のヨガレッスン日程

    query_builder 2021/02/17
  • ロースイーツでバレンタイン

    query_builder 2021/02/15
  • にしきたショパンが待ち遠しい

    query_builder 2021/02/12

CATEGORY

ARCHIVE